蓄電ソリューション

デルタ蓄電ソリューション(Delta-ESS)は、発電、送電、配電および自家消費システムにと幅広く適用し、系統電力(グリッド)の信頼性と安定性を向上させることができます。発電側では火力発電や再生可能エネルギーによる発電と需要間の調整を行い、供給と需要のバランスやその他、予期せぬ事象によるグリッドの変化を緩和することができます。

さらに需要側となる商業および産業用としてはさらに柔軟性があります。ESS(エネルギー貯蔵システム)を導入することで、建物や工場においてピークシェービング、負荷シフト、太陽光発電での自家消費、需要応答などのエネルギー効率の最適化、および緊急時のバックアップ電源としても活用することができます。

 


特長
  • 需要管理、電力配送、再生可能エネルギーの平準化などに対する高効率な電力調整機能。
  • 双方向電力調整システム、バッテリーシステム、サイトコントローラー、およびエネルギー管理システムを統合。
  • 100kWh~3.7MWhの幅広い電力調整システム製品ラインナップ。さまざまな蓄電アプリケーションに合わせたタイプのバッテリーを統合可能

アプリケーション
  • 太陽光などの再生可能エネルギー発電所
  • 火力発電等の一般的な発電所
  • 電力送配電システム
  • 商業ビル
  • 工場
  • 電気自動車充電ステーション
  • マイクログリッド